ヘルペスウィルスによる感染症で現在8種類のヘルペスウイルスが確認されています。大人だけでなく、子供もかかる病気で水ぼうそうなどがそれに当てはまります。病気にかかったら早めに病院に行きましょう。

再発しやすい天敵ヘルペスの2015年6月記事一覧

  • 口唇ヘルペスの予防の方法とは

    口唇のヘルペスは、ウィルスが皮膚や粘膜に感染して、水ぶくれができます。この症状は、一度治ったと思っても、ウィルスが神経細胞の中に隠れていて、再び再発してしまう可能性があります。 口唇ヘルペスは、風邪などで体調を崩したとき…続きを読む

  • ヘルペスウイルスによる感染症の種類

    ヘルペスというのは、水ぶくれのようなできものが多く集まった状態を指すことばで、こうした病気はヘルペスウイルスに感染したことが原因となっています。このウイルスの感染症の代表例としては、口唇ヘルペスや性器ヘルペスがありますが…続きを読む